2015年07月04日

梅雨時はムッラっときてモッヤっとします


今日の埼玉地方 湿気ものすごいのー

室温25度で 湿度77% 

なんか だるいよね〜〜

CIMG9606.JPG








そしたら ママが気分転換に YOU TUBEで

音楽聞かせてくれるって      テッヘハートたち(複数ハート)


CIMG9624.JPG








るんるんことりのうた」 とかー
https://youtu.be/hQQsBy8pQxw

CIMG9616.JPG







るんるん森のくまさん」 とかー
https://www.youtube.com/watch?v=c-YDi3jsL0U

CIMG9614.JPG
それなりに 音楽は楽しいわよね〜〜るんるんるんるん











だけどね  なーんかムッラっとしっちゃってー(*'ェ'*)テレ

CIMG9628.JPG








飛行機 出ましたー

CIMG9629.JPG

んッ? アタシったらー 

こんな時までママと握手してるわけ?











ちょっと 頭もや〜〜っとしてますッ

CIMG9630.JPG











かわいいさくらママより

コザクラ女子 発情のタイミングって不思議です
この梅雨時の湿度、温度発情との関係は?どうなんでしょうか?



以下、飼鳥の医学by横浜小鳥の病院のホームページから抜粋です。
http://www.avianmedicine.jp/category/1556332.html

 熱帯気候のように一日の光周期が一年を通じて変動がわずかであるか、
もしくは無い地域では、雨期が発情起因の要因となります。
また温帯気候でも雨季は温度の上昇する時期でもあるため、
温度と降雨の両方がそろわないと、生殖腺は発達しません。
日本においては、梅雨の降雨量が増える時期に、発情する鳥が多く見られます。

対策:梅雨〜夏にかけて湿度が上昇する時期には、
   除湿器等で湿度を下げるようにします。

発情期に入ってしまった場合、湿度の調節は、
発情の抑制に効果がありません。
しかし梅雨の時期は湿度を下げるべきです。





という事ですので、

エアコン除湿開始ダッシュ(走り出すさま)
 湿度40%まで ハイパワーですexclamation










アタシ 只今発情抑制中ー モジ((*´ε` *))モジ

にほんブログ村



















posted by さくらママ at 17:05| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 発情抑制 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

豆苗は発情を促進する?


退院後から毎日記録している 愛鳥管理手帳です

CIMG8265.JPG

温度、湿度、起床就寝、餌やおやつの量、


抜け毛枚数、その日の様子等を書き留めて健診日に先生に


見ていただき飼育指導を受けています








CIMG7564.JPG

卵詰まりが原因で強制産卵の手術をして10日間の入院 

我が家に帰ってきたのが1月17日

その翌日 退院後初めて水浴びをしたあとの写真が これ

入院のストレスで 毛引きが更に進行していて

ボロボロのさくらでした






CIMG7725.JPG

お尻周りも こんな感じでした・・・。+゚(pωq)゚+。エーン 










でも退院から1ヶ月余り なんとか順調に回復しています

CIMG8065.JPG









病院の健診も今は2週間に1度になり 昨日行って来ましたが

先生からおやつの欄に書いた 豆苗の事で指導がありました

CIMG8043.JPG

豆苗はコザクラ・セキセイ・オカメインコさん達が好きらしいので

数日前にも与えてみましたが 

なぜかさくらは 豆苗をいつも引きちぎって投げ飛ばすだけ

殆ど食べていなくて・・・でもそれで良かったようです

先生のお話で男の子には豆苗は良いらしいですが 

雌のコザクラに豆苗は 発情を促進させる原因になるとの

学会データーがあるというのです



さくらママ勉強不足! 知らなかったですー









これは 野草のハコベ

CIMG8224.JPG

さくらは 小松菜なども食べないので 

野菜を殆どペレットの青菜で採っていましたが 

庭にハコベが出てきたので鉢に植え替えてみました

やっぱり 生の物を食すって大事ですからね

花の蕾も葉も美味しいらしく さくらも啄ばんでいます


ハコベは ビタミンCとミネラルが豊富で種も販売されていますよ

(とりきち横丁さんHP)
http://torikichi.cart.fc2.com/ca78/258/







退院からずーっと発情抑制をしていますが 

やっぱり甘えてきますよねー

CIMG7986.JPG








 ハミハミしたーい!!
CIMG7996.JPG









ストレスで進行した毛引きも ほんの少しだけ復活してきたかな?

CIMG8000.JPG








ちょっとだけなら。。。カワィィq(q'∀`o)

こんな時間も良いよね

CIMG7988.JPG

















ちょっとだけで アタシ了解です(*'v`*)ゞ

にほんブログ村
posted by さくらママ at 22:40| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 発情抑制 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

これも発情抑制のひとつ


今までの寒さが 一転して

ぽっかぽか陽気の 2月の空の下


CIMG8110.JPG








野田市 満蔵寺へお墓参りに。。。
http://homepage2.nifty.com/manzouzi/
(満蔵寺 HP)
2年の月日は早いもので 姉のご主人の三回忌でした


CIMG8111.JPG









足元を見れば 春の気配が 

CIMG8109.JPG










 ここにも


CIMG8108.JPG








ここにも  

可憐な水仙の花が 咲き


CIMG8101.JPG









お地蔵様も並んで 日向ぼっこして

CIMG8112.JPG







              喜んでる!


CIMG8114.JPG









寒さに耐えた木々達も芽を吹き 春はもうすぐexclamation

CIMG8115.JPG












ついでに アタシも墓参りについて来たのー

CIMG8107.JPG









でもね 特にアタシに用事も無いようだしー 
ねむー
(=-ω-)zzZZ乙乙

CIMG8097.JPG









お寺の庭にも春は 近いよー っと 前振りしたところで

今日は 引き出しネタがメインですからー

さくらは 発情抑制中のコザクラ女子 

今までの様に 薄暗い引き出しに籠って 

喜んで貰うわけにはいきませんので

さくらママ 強行手段に出ました

春が近いからって 甘い顔見せられませんので!









さくら: えー ここから引き出しネタ 入ります?

CIMG8036.JPG











さくら: ここが 1段目ですけどー

CIMG8025.JPG










さくら: そんでーママ 引き出し入っても(ヾノ・∀・`)イイノイイノ

CIMG7957.JPG











さくら: は〜〜〜? こおいうわけね

CIMG8089.JPG











さくら: 引き出し3段ぜーんぶ 引き出されちゃってもね〜
     なーんかね〜

CIMG8092.JPG











さくら: そんでー 後ろどうなってるわけー?

CIMG8093.JPG









さくら: ぺンちゃーん
     ママがね 引き出し全部 出しちゃったの
     それって どうなのー
     なにしろ 明るくって落ち着かないっていうか


   
CIMG7802.JPG







     






ペ ン: さくら先輩 引き出しの中は薄暗いですから
     もう そおいう所は 入れないんですよ!

     
     それでも さくら先輩が 引き出し開けてーって言うから
     ママが 全部開けたわけですね



CIMG7801.JPG













さくら: えー なんでーΣ(゚д゚;)
     全部って言ってないのにー

CIMG7808.JPG

ペ ン: って その言い方とかじゃなくってですねー

     
     
     ちょちょっと先輩 またピップ人形とからんでますね!
    
     それも 取り上げかもしれませんよー






 



かわいいさくらママより
そうですねー いづれはそれもあるかも・・・
でも 何もかもだめっていうのもね
発情抑制っていろんな方法があると思うんです
こんなことも その一つです

現在のさくらは、紙切り行動も以前ほど執着することもないし
飛行機ポーズも出ていません
食事を体重管理内(45g〜47g)ぎりぎりに近い量で抑えているので
まず食べることが第一になっていて
さくらの発情行動を抑えているのではないかと思います

食事を制限することは 飼育者としてはつらい所です
放鳥中は おやつの場所にすぐに飛んでいきます
欲しがるので余計に食べさせてしまうこともあるのですが、
そんな時は 就寝時間を早くすることで食事量を抑えることが出来ています
さくらは、ケージを真っ暗にして寝かせてしまうと
朝までおとなしく良い子で眠ってくれます

そのかわり 朝はお腹がすいてすっごくガツガツしてますよ
でも さくらの発情抑制の1番は食事制限と体重管理で
非繁殖期間を少しでも長くしていきたいと思ってます

「今日も 楽しかったね〜」って一日を過ごして欲しいですから。。。












アタシ お薬の服用上手になりました
ママにいつも 体の為よって言われてますからー

にほんブログ村

posted by さくらママ at 22:59| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 発情抑制 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。