2013年09月30日

二度クリッピングしたさくらですが。。。


昨年12月に、ペットショップさんからクリッピングしたさくらをお迎えして
迷いがありながらも、さくらは二度クリッピングをして貰いました。
その時の迷いを日記にした時には皆様から貴重なご意見、コメントを頂きました。

.さくらママのクリッピング是非の結論 URL
http://sakurahitorigoto.seesaa.net/article/364997070.html

その節は本当にありがとうございました。
鳥飼い初心者のさくらママの気持ちを広く温かい心でご理解して下さったんだなあと
今となっては思っています。

最近のさくらはクリッピングした羽が、生え換わり伸び始めて、
今まで行くことのなかった天井とエアコンの隙間にもぐったりして
気持ちよさそうに飛び回っています。

2013.9.29風切羽.JPG
こんな具合に、しっかりしたきれいな羽が。。。。。
まだ自然体にはなっていませんが、もう数カ月もしない内に
普通のコザクラさんと同じ様な容姿になってくるでしょう。

飛ぶ喜びを覚えたさくらの羽根を切ることは、今はもうしないつもりなんです。
どこかに飛んで行ってしまわないように、そこは飼い主としてしっかり監視です。

まださくらに幼さが残っていたあの時期に真剣に考えたクリッピングの是非、
結論だったのですが、うれしそうに飛び廻り始めたさくらの成長を見ている内に
私自身の考え方が変わってきたのです。



そこで今日は、秋の日差しをいっぱい浴びて貰おうと
ケージごと、わが家の庭で日光浴です。
秋の日差しで日光浴.JPG

さくらちゃん、お外はやっぱり気持ちいいでしょ!
今はケージから出てお庭で遊べないけど
お部屋の中、会社の中ではいっぱい飛んでも良いからね。
社員の皆さんにご迷惑かけない程度にね。




アッヒャッヒャ!!ヽ(゚∀゚)ノ
いっぱい飛べるようになって、うれしい僕です。

にほんブログ村
posted by さくらママ at 08:10| 埼玉 ☔| Comment(2) | クリッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

さくらママのクリッピング是非の結論


これまで愛鳥家の方々の間で、多くの意見が交わされてきたテーマであったと思います。
私は小鳥飼育歴、たった半年ほどの愛鳥家です。
本ブログは、私がコザクラインコの“さくら”がどんな思いでいるのかしらと
感じたことから、自分の思いを重ねながら日記を綴っています。
さくらは、生後二か月でお迎えしペットショップでクリッピングしていました。

昨日、ペットショップでさくらのクリッピングをしてきました。
その数日前から、小鳥にとって羽を切ることはどうなの?と、
考えていました。

クリッピングについての是非を纏められている記述があったので引用(青字)させていただきました。
   
     クリッピング賛成派の意見(メリット)

    ・外へ逃げてしまう危険性が防げる

    ・放鳥時、狭い室内での飛行した際の事故を防げる

    ・インコの攻撃性がなくなり、人間に懐きやすくなる

    ・飛べないので人間に慣れやすくなる

     クリッピング反対派の意見(デメリット)

    ・運動不足で肥満になる

    ・人間に踏まれたり、ぶつかったり、落下事故が起きたりしやすい

    ・人間に慣れるどころか性格が攻撃的になったり、内向的になってしまう

      (特に、大型鳥の方がその傾向があるようです)

    ・鳥本来の姿、能力が失われて不自然である


確かに納得できる事もあって、さくらをこのまま自然な姿で成長させることが、

飛ぶ鳥として幸せなのかしらとも考えました。

しかし私は、小鳥にとって羽を切ることはどうなの?では無く、

さくらにとってどうなのかと考えたときに結論はすぐに出たのです。

CIMG4464.JPG
さくらの環境とは、我が家の庭に出て

CIMG4466.JPG
実がなってきたピラカンサを啄ばみ

CIMG4478.JPG
野鳥の為に用意した鳥小屋で遊び

CIMG4459.JPG
めだかの泳ぐ不思議な世界をながめ

CIMG4486.JPG
六月の初夏の様な日差しの中で幸せそうに笑ってる(?)

こんな環境を出来る限り私が与えてあげることが出来るなら
それは、さくらにとって飛ぶこと以上の幸せになる
これが、さくらママのクリッピング是非の結論です。

 かわいいご意見があったらぜひお聞かせください。




ご訪問していただきまして
ありがとうございます。
  播(´∀`)ァ-d
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
posted by さくらママ at 00:12| 埼玉 ☔| Comment(8) | クリッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。