2016年03月03日

2016年2月毛引きッ子の記録


さくらの毛引き症状1ヶ月間の記録も5回目になりました

症状は 一進一退 まさにこの繰り返しです


日本ブログ村のコザクラさん達にとって

楽しいことばかりでは なかったような2月でした  

病気で入院した子  自咬・毛引きが悪化したり 

2月に発症してしまった子も・・・・・

いろんな思いが いっぱいの2月でした




         愛しい 小鳥達へ


愛しい小鳥 コザクラ達よ

君達のその鋭き嘴は 生きるための道具

穀物の皮を剥き ペレットを砕き

青物を千切り 清き水を吸い入れる 

生き抜くための 唯一の道具


時として本能で 繁殖のパートナーを得る為に

時に 気に添わない相手に出会えば

戦う武器としての道具に変わることもあるでしょう



しかし君達のその鋭き嘴は 

自らを攻撃する道具では無いことを 俊敏な君達は知っていますよね

自然界を離れ 飼い鳥となった日から それを忘れてしまったのでしょうか

いったいその悲しい行動は どこからやって来るのでしょう



君達の住む 環境ですか

君達を見守る 飼育者ですか

それとも 何百 何千年も前に君達の中に

既に 組み込まれた遺伝子の悪戯でしょうか


どうぞ思い出して下さい ゆっくりとゆっくりで良いから

君達のその美しい嘴は 自らを攻撃する道具では無いことを。。。













こんな 思いに駆られながら。。。。。

さくらの2月は こんなでした

2月1日

いつもの場所で いつものお仕事

CIMG2497.JPG

首前辺り






CIMG2504.JPG

こっちは 首の後ろか?




2月5日

CIMG2581.JPG





ちょっと 見せてごらん

CIMG2606.JPG






「アタシ 見せないもん!」

CIMG2608.JPG





2月8日

そっかー 前の方は良い感じになってきたね!

CIMG2650.JPG





2月10日

ママの胸で こんなんなってました

CIMG2753.JPG





放鳥中は「紙包んでない時も あるし」

CIMG2765.JPG







「ストローの時もあるの」
CIMG2782.JPG




2月28日

良い感じに見えるけど。。。

CIMG2991.JPG





車内はとても乾燥しています

CIMG2998.JPG





毛繕いが多かったような。。。

CIMG3007.JPG





CIMG3008.JPG





2月29日

今月は 首の後ろが気になっちゃたんだね〜

CIMG3031.JPG













3月が始まったよ!
気分一新、心頭滅却
(出ました得意の?四字熟語)

にほんブログ村










posted by さくらママ at 00:53| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 毛引き症の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2月はすごく乾燥しましたね。
加湿器を1日つけていても、湿度60パーセントまでなかなか上がらずでした。
3月に入ると、簡単に60パーセントになるようになりました。ここのところ、暖かくて暖房を控えているのもあります。
喚羽も重なり、うちの二羽もしきりに羽繕いをしています。おとちゃんは、常に手のなかでカキカキを要求しますが、筆毛に当たるとピッ!と怒りの声をあげます(^^;
水浴びのあとだと、筆毛をほぐしても平気な様子なので、この違いはなんなんだろう?と疑問に思います。
さくらちゃんも、2月は葛藤していたのでしょうね。
まずは、キズが大事に至らないように、治癒することが1番です。どんなさくらちゃんも、それはさくらちゃんの個性。さくらママの大切なさくらちゃんです(^-^)
Posted by a-yu at 2016年03月07日 10:04
☆a-yu様
本当に2月は乾燥が特に厳しくてさくらのケージは普段の加湿+濡れタオル
かぶりっぱなし状態、夜もケージカバーの中に入れてましたよ!
確かに暖房の影響もありますね〜 
でもこの冬、さくらはペットヒータ無しでここまで過ごしてきました。
すごいですよね〜 おとちゃん達もかな?
1度くらい鼻水タラリって感じがありましたけど元気に春を迎えられてうれしいす。

そうですね!水浴び後の筆毛ほぐしのカキカキはさくらも平気そうですよ。
皮膚がしっとりしているせいでしょうか???
しかし、なんとか冬を越えそうといってもさくらの場合油断禁物なんです!
常に発情抑制中。。。でもあの産卵から一年が過ぎて卵が出来なかったので
すごくほっとしています。この辺で1度健康診断をしておこうと思ってます。
やっぱり、健康で元気が1番、毛引きはその次ですからー
ご心配していただいてる治癒ですが、さくらは自咬をしていないのでキズは
ないんですよ。ただ毛引きから自咬症という子が結構いますから、
これも要注意です。
といっても、a-yuさんのおっしゃるようにこれがさくらですからママにとっては
いつもと同じ、普通のことなんですね!
Posted by さくらママ at 2016年03月08日 15:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434501693

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。