2015年07月25日

ペンちゃん黄昏(たそがれ)るの巻


ぺ ン: さくら先輩!

さくら: あれー ペンちゃ〜ん

     めっちゃ お久しぶりのブログ登場だね〜〜揺れるハート


CIMG9759.JPG










さくら: みんな ペンちゃんのこと忘れてるかもよー 

ペ ン: そんなこと言わないでくださいよ

     ママが記事にしてくれないけど 

     いっつも一緒に遊んでるじゃないですかー


さくら: そうだったね   ( ゚┌・・ ゚) サーセン

CIMG9752.JPG









ペ ン: 私 今日はさくら先輩に見てもらいたいものがあります!

さくら: ちょ ちょっとー なーんか挑戦的じゃない?

CIMG9756.JPG









ペ ン: さッさッ さくら先輩!


CIMG9688.JPG









さくら: ペンちゃん 言いたいことあったら何でも言ってみ!

     アタシには ママが付いてるんだからね!σ( ̄Д ̄)

CIMG9689.JPG
                        ママの太もも









さくら: なになに? 

     アタシがママのビーズケースで遊んでたときー

     
CIMG9681.JPG









さくら: ペンちゃんのシッポ 齧ったってー?
( ゚Д゚ )
アラマッ


CIMG9680.JPG









さくら: ペンちゃん!

     アタシがそんなこと する訳ないじゃない!

CIMG9679.JPG








さくら: だいたい ペンちゃんのシッポって どこにあるのよ!


CIMG9686.JPG









さくら: んじゃー 齧ったとこ見せてみー

CIMG9678.JPG












CIMG9690.JPG

さくら: あら ほんとだわ
(そこシッポっだったの?? ただの台じゃネ?)








ぺ ン: ママが現場 抑えてますからー


CIMG9687.JPG

さくら: あら そうだったの?









さくら: ぜーんぜーん たいしたこと無いと思いますけどー

 アタシの背中なんて こんなに毛 抜けてんだから!

CIMG9674.JPG









ぺ ン: そッそうでしたね〜〜 さくら先輩

      私はちょっと齧られたぐらいで 恥ずかしいです

    
      さくら先輩は毛引きっ子でも

     
      前向きで明るくて「首んとこ 涼しくていいやー」

      なんちゃって 楽しく生きてますよねー

      逞しいっていうか お気楽っていうかー


CIMG7893.JPG

さくら: ペンちゃん黄昏(たそがれ)ちゃったね














ペンちゃんの毛って アタシみたいに
生えてこないよね〜 たぶん。。。(´- o -`)ボソッ

にほんブログ村
posted by さくらママ at 00:08| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

梅雨時はムッラっときてモッヤっとします


今日の埼玉地方 湿気ものすごいのー

室温25度で 湿度77% 

なんか だるいよね〜〜

CIMG9606.JPG








そしたら ママが気分転換に YOU TUBEで

音楽聞かせてくれるって      テッヘハートたち(複数ハート)


CIMG9624.JPG








るんるんことりのうた」 とかー
https://youtu.be/hQQsBy8pQxw

CIMG9616.JPG







るんるん森のくまさん」 とかー
https://www.youtube.com/watch?v=c-YDi3jsL0U

CIMG9614.JPG
それなりに 音楽は楽しいわよね〜〜るんるんるんるん











だけどね  なーんかムッラっとしっちゃってー(*'ェ'*)テレ

CIMG9628.JPG








飛行機 出ましたー

CIMG9629.JPG

んッ? アタシったらー 

こんな時までママと握手してるわけ?











ちょっと 頭もや〜〜っとしてますッ

CIMG9630.JPG











かわいいさくらママより

コザクラ女子 発情のタイミングって不思議です
この梅雨時の湿度、温度発情との関係は?どうなんでしょうか?



以下、飼鳥の医学by横浜小鳥の病院のホームページから抜粋です。
http://www.avianmedicine.jp/category/1556332.html

 熱帯気候のように一日の光周期が一年を通じて変動がわずかであるか、
もしくは無い地域では、雨期が発情起因の要因となります。
また温帯気候でも雨季は温度の上昇する時期でもあるため、
温度と降雨の両方がそろわないと、生殖腺は発達しません。
日本においては、梅雨の降雨量が増える時期に、発情する鳥が多く見られます。

対策:梅雨〜夏にかけて湿度が上昇する時期には、
   除湿器等で湿度を下げるようにします。

発情期に入ってしまった場合、湿度の調節は、
発情の抑制に効果がありません。
しかし梅雨の時期は湿度を下げるべきです。





という事ですので、

エアコン除湿開始ダッシュ(走り出すさま)
 湿度40%まで ハイパワーですexclamation










アタシ 只今発情抑制中ー モジ((*´ε` *))モジ

にほんブログ村



















posted by さくらママ at 17:05| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 発情抑制 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。